整形外科とは

整形外科は、主に運動器の機能的な改善を行っていく外科になります。そもそも運動器とは、身体を支える、動かすといった器官の総称のことで、この器官には骨、筋肉、関節、神経などが含まれます。

具体的には、日常生活でよく起きるとされる、腰を捻った(ぎっくり腰)、首を寝違えた、肩がこる(四十・五十肩)、足首を捻挫した、膝を動かすと痛くなる、骨折や脱臼をした、手足のしびれや神経痛があるなど、特定の部位(脊椎、脊髄、骨盤、膝、肩、腰、肘、手指、股、足、足指 など)にこだわることなく、運動器全般を幅広く診療していきます。

なお整形外科は、乳児からお年寄りまで全ての世代の方を対象としています。なお当院では、小児特有の運動機能障害は小児整形外科で、スポーツによるケガ(外傷)や障害につきましては、スポーツ整形外科での診療となります。

以下のような症状に心当たりがあれば、一度ご受診ください

  • 首や肩がこっている
  • 腕を上げられない
  • 首、肩、腕、肘、手などが痛む
  • 腰、股関節、膝、足、背中などが痛む
  • 手足などにしびれがみられる、感覚が鈍くなっている
  • 手足に力を入れることができない
  • 手指にこわばりがある、脹れている
  • 指を伸ばす際に引っ掛かりを感じる
  • 突き指をした
  • 捻挫、骨折、打撲、脱臼をした
  • 切り傷、すり傷などの外傷を負った
  • 交通事故に見舞われた、仕事中にけがをした など
患者さまによくみられる症状
症状から考えられる主な疾患
首の痛み
頸椎症、寝違え、むち打ち症、頸椎症性神経根症、頸椎椎間板ヘルニア
肩のこり、痛み
頸肩腕症候群、五十(四十)肩(肩関節周囲炎)、肩腱板損傷
手のしびれ
頸椎椎間板ヘルニア、手根管症候群
肘の痛み
上腕骨外側(内側)上顆炎(テニス肘、野球肘など)、肘内障、肘部管症候群、変形性肘関節症、離断性骨軟骨炎
手・手首の痛み
手根管症候群、関節リウマチ、腱鞘炎、手指変形性関節症
手指の痛み
ばね指、突き指、デュピュイトラン拘縮、ヘバーデン結節
腰の痛み
腰痛、ぎっくり腰、腰椎椎間板ヘルニア、変形性腰椎症、腰部脊柱管狭窄症、胸・腰椎圧迫骨折、腰椎分離・すべり症、坐骨神経痛、骨粗しょう症
ももの付け根の痛み
変形性股関節症、単純性股関節炎
足のしびれ
腰椎椎間板ヘルニア、腰部脊柱管狭窄症、慢性閉塞性動脈硬化症(ASO)
膝の痛み
変形性膝関節症、靭帯損傷、半月板損傷、オスグッド病(小児)、関節水腫、関節ねずみ(関節内遊離体)
すねの痛み
シンスプリント(脛骨過労性骨膜炎)
足の痛み
足底筋膜炎、扁平足、アキレス腱断裂
足指の痛み
外反母趾、痛風
医療法人宝円会 湘南みらい整形外科
院長
佐々木 洋平
診療内容
整形外科、リハビリテーション科
電話
0463-37-4181
所在地
〒254-0046
神奈川県平塚市立野町40-10
YAMAメディカルパーク 2F
最寄駅
平塚駅北口よりバス
7番乗り場「追分」「営林署」下車 徒歩2分
または8番乗り場「追分」下車 徒歩3分
診療時間
休診日:木曜日、日曜日、祝日
●土曜日:午前9:00~12:00 午後13:30~15:00
△第2、第4火曜日:午後14:30~18:00
※受付時間は診療時間終了の15分前までとなっています。
日祝
9:00~12:30
14:00~18:00